2021年01月16日

臨時休業のスキー場

11都府県に緊急事態宣言が出されている中、スキー場関係者の感染も増えている。これを受けて、新たに営業を一時休止したり営業内容を縮小するスキー場がでている。すべてを網羅できないかもしれないけれど、必ずしもコロナが直接の理由とは限らないものも含めて、現時点の休業状況をまとめてみた(関東甲信越・北陸岐阜.エリア限定)。

[群馬]万座温泉スキー場 2/04まで毎週月~木を臨時休業→万座山Gのみ休業
    草津温泉スキー場 1/18~当面の間休業 →1/28~再開
[福島]猪苗代リゾートスキー場 今シーズン休業
    ファミリースノーパークバンダイ×2 今シーズン休業
[新潟]苗場スキー場 1/18~2月上旬まで臨時休業→2/08より再開
    かぐらスキー場 1/18~2月上旬まで臨時休業→2/08より再開 
    石打花岡スキー場 今シーズン休業
    六日町八海山スキー場 1/13~当面の間、臨時休業→2/27より再開
    妙高スキーパーク 今シーズン休業(本ブログ既報
    わかぶな高原スキー場 今シーズン休業(本ブログ既報
    村上市ぶどうスキー場 今シーズン休業(本ブログ既報
[長野]エコーバレースキー場 今シーズン休業(本ブログ既報
    志賀高原タンネの森 2/07まで金土日のみの営業→再開
    志賀高原寺子屋   2/07まで土日のみの営業→再開
[福井]新保ファミリースキー場 今シーズン休業
    今庄365スキー場 今シーズン休業
[岐阜]ウィングヒルズ白鳥リゾート 1月下旬まで臨時休業→1/23より再開
    飛騨高山スキー場 今シーズン休業
    国見岳スキー場 今シーズン休業

その他、一部コースのクローズやリフト営業時間の短縮など、営業内容の縮小は多くのスキー場から発表されている。

Q05飛騨高山.JPG F11石打花岡.JPG
(左)飛騨高山スキー場(2017年1月)。(右)石打花岡スキー場(2013年1月)。

スキー場関係者の感染により複数のスキー場が臨時休業に追い込まれることはあまり考えていなかった事態であり、今後どうなっていくのか予断を許さない。また、コロナが収束したとしてもスキー場を巡る状況がどうなっていくのか、懸念される。
posted by 急行野沢 at 13:34| Comment(0) | 東京周辺 その他 | 更新情報をチェックする