2009年03月28日

北志賀ハイツスキー場(スノーボードワールドハイツ)(山ノ内町)

P1010552ハイツ.jpg  P1010547ハイツ.jpg

北志賀エリアは、よませ・竜王・小丸山・高井富士そして木島平側に抜ければ木島平・牧ノ入とスキー場が狭い地域に点在している。小丸山スキー場に隣接する位置にあった北志賀ハイツは、もともとわりと地味な存在だったと思う。最後の数年間はスノーボードワールドハイツという名で、スノーボード専用のゲレンデとして生き残りを賭けたようだが、2004シーズンを最後に営業を休止した。

現在はリフトの鉄柱などは撤去されているが、センターハウスやリフト乗場などはそのままに残されている。センターハウスの中には机や椅子が積み上げられ、レストランのメニューなどもそのまま残されていて寂しさを漂わせている。周辺にはロッジや土産店の建物が残っているが、そのほとんどが営業をやめたものと思われる。

周辺のスキー場も経営は厳しいだろうが、竜王・小丸山・ハイツはほとんどつながったゲレンデのような位置関係にあるのだから、一体とした大きなゲレンデとして売出すという方法も時代が時代ならありえたのではないかと夢見てしまう。私は1回だけ、まだスキーヤーも受け入れていた1991シーズンに訪れた。その時も小丸山に出かけたついでに、というかたちだった。記憶は曖昧だが、ひとつひとつのコースは短くてコンパクトだった印象が残っている。

P1010573ハイツ地図.jpg
この記事へのコメント
北志賀ハイツスキー場の閉鎖は残念です。
1シーズンスクールで働いていたのですが…。
Posted by giryu at 2009年12月20日 19:44
giryuさん
コメントお寄せいただき、有難うございます。
スクールで働いていらした頃の北志賀ハイツの様子など、また、お寄せいただけると嬉しいです。
Posted by 急行野沢 at 2009年12月20日 21:03
こんにちは。
自分もその頃に働いていました。杉浦さんのところですかね?懐かしい…
Posted by 松田 at 2010年01月30日 16:13
松田さんこんにちは。
その通り!(かなり時間が経ってしまいましたが。) 杉浦さんのところで働いていました。

現在杉浦さんはワインの輸入代理店を営んでいるようです。
ハイツにいた頃の杉浦さんは、番組タイトルは忘れてしまいましたが、スキーNOWの様な番組に出演していました。(もちろん海外ロケで…。)
今でも思い出します、スクールが終わってからのイントラレッスン。斜度のある第三リフトの斜面で練習しましたが、なにせコースが短くて…。
なので個人的な練習はヨマセや高井富士のナイターに行っていました。
ステンマルクのホームゲレンデも緩やかなゲレンデのようでしたが…。

Posted by giryu at 2012年03月11日 03:30
コメントを今日見ました。
今も杉浦さんとコンタクトとっているのですか?
自分はおそらく1991年頃から数年働いていました。では。
Posted by 松田 at 2013年08月18日 18:16
1991年頃、2シーズン、北志賀ハイツでバイトしてました。
ブレーメンの森と北志賀ハイツホテル(正式な名前は忘れました)で。
あの頃はスキー全盛で、ボーダーが少しだけだった。
懐かしいな。。。
Posted by satoru at 2014年12月13日 23:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/116364796
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック