2010年07月16日

平家平スキー場(岐阜県郡上市)

heikeDSC_0108a.JPG heikeDSC_0117a.JPG
(左)ゲレンデ下で倒壊しているロッジの建物。(右)リフト乗場。いくつかの小屋が残っている。

「平家」という名前にまず興味をひかれる。この土地にどのような平家の落人伝説が残っているのだろうか。詳細を調べたいと思いながら、資料を見つけるに至っていない。「'70のスキー 岳人別冊(1969年10月)」には「平家の落人伝承はどこにでもよく転がっている話だが、ここもそのいわれから『平家平』と名づけられている。それだけにいまもなお静寂素朴な風情が色濃く残されている。民宿では家族ぐるみコタツを囲んでの団らんが楽しめる。だが、ゲレンデは単調である。平坦な斜面でリフト沿いを滑り降りる。初心者の練習ゲレンデである。国道156号線が完全舗装されてからは、ぐっと交通の便もよくなった。民泊のスキーヤーにはリフト券1枚をサービスしてくれる」と記載されている。300mのシングルリフトが1本(1回35円)とロープトウ1基(1回10円)があったことも記されている。

国道156号を北に向かえば長良川鉄道の終点・北濃駅を過ぎて間もなく、右折して細い橋で長良川を渡る。車1台がかろうじて渡れる橋だ。そこから道は急坂を駆け上がり、平家平の平地に達するのだが、まず目をひくのは倒壊しているロッジの建物。宿泊施設や食堂など、何棟かの建物が廃屋状態となっている。

なだらかに広がる北西向の斜面には樹々が茂りはじめている。斜面の向かって左側には、赤錆びたシングルリフトの施設と、リフト乗場の小屋・切符売場、さらにスキー用具が置かれたままのレンタルスキー小屋などが廃屋と化している。シングルリフトは椅子は取り除かれているものの、鉄柱やワイヤーはそのまま残り、ゲレンデ上部を目指している。動力機もそのままの状態で錆びついているようだった。リフトは1本だったという情報が多いから、最後はこのリフト1本だったと思われる。ただこのリフトには「平家平第2リフト」と表示があるから、第1リフトがゲレンデ右手あたりにあった時期もあるのだろうか。

現時点までに入手している資料では、営業開始・終了の年月ははっきりしない。ただ、リフト乗場の小屋には、1992年5月を示すカレンダーが貼られたままになっていたから、1992シーズンあたりが最終営業年ではなかったかと思われる。赤く錆びたリフト施設や潰れたロッジは、かつての賑わいに思いを馳せさせ、現実の物悲しさをいっそう助長させているようだ。(現地訪問:2010年5月)

heikeDSC_0120a.JPG heikeDSC_0130.JPG
(左)ゲレンデ全体を見上げる。

【追加 2011年4月22日】
KUMAさんから平家平スキー場のリフト券の画像をお送りいただきましたので紹介します。

heiketicket.jpg 
この記事へのコメント
はじめてお邪魔しました。出身は岐阜県で子供の時奥美濃エリアにはよく越美南線に乗って滑りにいっていました。この平家平にも行きました。当初は人一人通れるだけのつづらおれの山道をひたすら歩いて登るしかなくもっとも疲れるスキー場でした。帰りは危険も顧みずスキーで滑っておりましたが・・・食堂も近所のおばちゃんががやっていてラーメンもサッポロ一番味噌と出前一丁の醤油が選べるほのぼのムードでした(汗)
Posted by KUMA at 2011年03月31日 14:25
KUMAさん、体験談をお寄せいただき有難うございました。廃スキー場をめぐっている中でも平家平は、ロッジが潰れていたりして印象が強いところです。でもほのぼのとした往時の雰囲気はわかるような気がします。
Posted by 急行野沢 at 2011年04月02日 21:25
いつもお邪魔しています。11シーズンも終わりに近ずきましたね。昔の自宅から平家平のリフト券がでてきました。よかったら画像送りますのでメールしてください。
Posted by KUMA at 2011年04月21日 08:34
'95スキーマップル西日本の地図に『'95シーズン休業』と載っていたのに興味を持ち
私が初めて行ってみたのは1997年頃だと思いますが、
残念ながら写真は撮っていません。
あのときにはまだロッジの建物は倒壊していなくて、ゲレンデ入り口を挟んだロッジの反対側には車庫があり、雪上車が格納されていました。
またゲレンデに至る道路にはスキー禁止の標識がありましたが、いつの間にかなくなってしまったようです。
雪上車共々、何処へいってしまったのやら。
Posted by bucci at 2014年09月20日 03:38
はじめておじゃまします。
小学生の時に一度行きました。
欄干まで雪が積もった橋を、板を担いで渡った記憶があります。今思うと、よく橋から落ちなかったと・・・ゾッとしますね。
Posted by 2002応援隊 at 2016年02月23日 22:42
小学生の頃、通ってました。地元です

あまりにスキーが下手な為地元の人に
リフトに乗らないように注意されました。
当時小学生がスキー板をゲレンデまで担ぎ45分かかるスキー場でした。
なお。営業日は、いつもキャンディーズ の曲が流れてました。
Posted by n1k2j at 2016年03月15日 00:12
初めてコメントします。いつも楽しく拝見しています。平家平は小学生の時よく行きました。私の記憶では第1リフトは第2リフトと平行に架かっていました。また、宿泊は北濃駅のそばの集落の民宿でした。
Posted by カトカラ at 2016年07月01日 15:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/155896587
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック