2011年07月20日

篭坂スキー場(山梨県山中湖村)

kagoDSC_0131.JPG kagoDSC_0092.JPG
(左)山中湖畔から見た篭坂峠方面。(右)国道138号篭坂峠。

篭坂峠は山中湖から御殿場に向かうときに越える峠。ただし、最近は東富士五湖道路があるので、長いトンネルにより峠を意識することなく通り過ぎてしまう。峠を意識するには、国道138号をたどらなければならない。この篭坂峠にスキー場があったという。
Chronicle(http://plaza.rakuten.co.jp/arcchronicle/diary/200901240000/)にこのスキー場について、詳しく紹介されている。

廣嶋英雄「全国スキー場案内(スキー場とツアーコース)・創元社(昭和35年12月初版・昭和37年10月3版)」によれば、「このスキー場は山梨県と静岡県とを結ぶ篭坂峠1,500mの間に展開するスキー場で、面積は30町歩ほどで、緩急両用のスロープをもっています。ここから西北にあたるゴルフ場にかけて可成り広い範囲にわたって利用できますが、近年雪不足でスキーが満足にできなくなってきました」と記載されている。

ここで記載されているスキー場は、峠の西側に位置したものらしい。地図を見ると「富士ゴルフコース」が記載されているが、このあたりまでが滑走可能だったということだろうか。いずれにしても、リフトなどの施設はなかったようだ。

kagoDSC_0100.JPG kagoDSC_0111.JPG
(左)篭坂峠の東の樹林の中にあったリフト降場の痕跡。(右)リフトから斜面を見おろす。

一方、峠の東側に富士急が営業していたリフトを備えたスキー場があったようだ。梅雨の晴れ間の一日、山中湖畔から篭坂峠に上りつく。上記サイトの記述を頼りに篭坂峠から50〜60mほど南東に入る車道を歩き、東側に踏み跡を見つけて進む。ほどなく、リフトの降車場と思われるコンクリート土台をみつける。2台並んでいるところを見ると、パラで架かっていたようだ。そこから北に向かって下っている斜面には樹林が茂り、ゲレンデだった痕跡は読み取りにくい。思っていたより斜面は緩いように感じた。峠から山中湖方面に下った箇所にリフトの乗場があったはずで、国道138号をくだり一帯を探してみたもののリフト乗場の痕跡を見つけることができなかった。

kagoDSC_0113.JPG kagoDSC_0096.JPG
(左)リフト降場の近くにあった潰れた小屋。(右)国道138号沿い。正面の樹林の中にリフト乗場があったらしい。

人工降雪の施設もあったとのこと。しかし、そんな立派なスキー場があったとは、いまとなっては想像することが難しい。(現地訪問:2011年6月)
ラベル:篭坂峠
posted by 急行野沢 at 01:00| Comment(7) | TrackBack(0) | 山梨県 営業休止のスキー場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
両スキー場とも幼少の頃に遊んだ思い出がかすかにあります。
籠坂スキー場では学校行事でそり遊びをしたような・・・もちろんリフトなんてありませんでした。
また、富士急のスキー場ではリフトがあって楽だな〜って思った記憶だけあります。

それと御殿場市の太郎坊スキー場はよく利用しました。
リフトが一機でゲレンデも少なかったので、リフトを降りてから徒歩で登って滑った記憶があります。
こちらの取材もお願いします(^^;
Posted by 山中湖人 at 2011年09月26日 11:27
山中湖人さん コメントをお寄せいただき、有難うございます。御殿場市の太郎坊スキー場については、まったくの未調査ですが、どのたありにあったのでしょうか。いずれ現地に行ってみたいと思いますが、もう少し情報をいただけると助かります。
Posted by 急行野沢 at 2011年09月29日 14:25
横入りすみません。

太郎坊スキー場、正式には御殿場市営スキー場だと思われます。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%AA%E9%83%8E%E5%9D%8A_%28%E9%9D%99%E5%B2%A1%E7%9C%8C%29
Posted by まてぃ at 2011年09月30日 16:23
御殿場市営スキー場 富士山の五合目下の斜面のようですが、そちら方面にいく機会を見つけて調べてみたいと思います。
Posted by 急行野沢 at 2011年10月08日 22:01
おいらも御殿場スキー場は興味があるのですが、例によって廃スキー場は資料探しが大変で…。

国土地理院の空中写真アーカイブなんてのがありまして、1976年に撮影されたこのあたり、スカイラインと登山道の分岐あたりから怪しい直線が茶屋に向けて伸びているのが見て取れます。
http://archive.gsi.go.jp/airphoto/ViewPhotoServlet?workname=CCB7619&courseno=C1A&photono=29
1975年開設ということなので、かなり確率高いと思います。

現在の Google Map でも冬場の写真ですがよーく見ると痕跡は残っているようです。
建造物は当然撤去されていると思われますが。
http://maps.google.co.jp/?ll=35.33335,138.801033&spn=0.009068,0.019312&t=h&vpsrc=6&brcurrent=3,0x601979161b2c17cd:0x2731d5ab752dd7ff,1&z=16

ご参考までに。
Posted by まてぃ at 2011年10月11日 06:38
アーカイブを漁っていたら、すごいものが残っていました。

中央あたりの地形、前後の画像を比べると富士急篭坂スキー場に間違いないと思います。
http://archive.gsi.go.jp/airphoto/ViewPhotoServlet?workname=KT765Y&courseno=C7&photono=4
だとすると、1976年当時コース4本でチェアリフトあり。
人工降雪機があったならかなりの規模ですね。
斜面はゆるゆるでしょうけれど。
Posted by まてぃ at 2011年10月11日 07:00
私が幼稚園の頃・・・約50年前にスキー大好きの亡き父が幼稚園まで迎えに来てくれて連れて行ってくれた記憶があります。籠坂スキー場??私の記憶では「マウントフジスキー場」だったような・・・リフトが1基だったかなあってあまり高さがなく怖くなかった・・緩斜面でコケまくっていた私が唯一転ばないスキー場だった記憶があります。閉鎖されてからもっぱら御坂スキー場に行ったような・・・
Posted by 横浜パンダ at 2012年02月02日 01:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック